前へ
次へ

口臭は虫歯は原因なことも

口臭を気にする人も多いと思われますが、その原因はいろいろと考えられます。
朝起きた時や空腹時に起こる口臭は、生理的口臭と言われ多くの人に起こるもので、歯磨きをキチンとすることで解消されることになります。
またニンニクなどの臭くなる原因を作るものを食べた時が考えられます。
ニンニクなどの成分を胃の中で消化され、血液を入り肺を経由することで、呼吸と共に外へ吐き出されることになります。
そのため歯磨きなどをしても効果がない場合も考えられる面倒なものになります。
これらから起こる口臭は消すことが可能ですが、虫歯からの口臭は消えることがありません。
虫歯になると食べかすなどが詰まることになり、歯磨きをしても完全に綺麗になくすことは難しくなり、歯垢などから繁殖した菌が発酵や腐敗を起こし悪臭を出すことになります。
病気が進行することで穴が大きくなり、更に食べ物が詰まることになります。
放っておくことで更に口臭がひどくなり、人前で話すことが出来なくなってしまう恐れもあり早急な治療が必要になってしまいます。

Page Top