前へ
次へ

虫歯で顔が腫れる原因について

漫画などでは、虫歯がかかっている描き方として、ほっぺたが腫れている様子などもあるのではないでしょうか。
全ての虫歯が、必ずほっぺたが腫れる訳ではありませんが、深刻な内容においては腫れる場合もあります。
虫歯が引き起こす神経の痛みによって腫れているのでは無く、その多くは、細菌が原因です。
免疫は、細菌を排除しようとする中で、免疫の攻撃が自らの神経を痛めてしまう場合もあります。
免疫は、自らの働きを高めるために、体を温める生理反応を引き起こす場合もあるのです。
ほっぺたが腫れているまでの状態は、風邪を引いた時のように、体が熱っぽくなる場合もあるでしょう。
ここまでの状況は、虫歯そのものの治療と、細菌を取り除く治療が必要です。
少しでも痛みを抑えるためには、冷やす行為が効果的ですが、氷などで冷やしすぎるのはよくありません。
水道水などで腫れている場所を冷やし、痛みが治まったとしても放置せず、直ぐに歯医者に足を運ぶのも大切です。

Page Top